休日 お金ない

休日にお金ないなら借りる!

休日に申し込んでも借りれる

休日にお金ないと悲しいですよね。

 

そんな時、私はやっぱりキャッシングでお金を借りて楽しい1日を過ごします。

 

ローン用のカードを1枚持っておくと、お金がないときに休日であっても、コンビニのATMなどでお金を借りることができますから。

 

僕がカードローンを申し込んだのは、実は休日にデートがあるのにお金ないことに気がついて困ったときなんですね。

 

休日お金ない.com

 

給料日前で銀行口座にもお金がない。(涙)

 

そこでCMでよく耳にしていた金融会社をネットで検索してみたんです。

 

休日でも申し込むことができて、休日でも審査してくれて、休日でも即日で借りることができました。

 

僕が使っているのはプロミス。

 

プロミスってネットから申込むことができて、休日でも審査をやっています。

 

50万円以下なら収入証明書が要らないので、免許証の写しを送るだけでOKでした。

 

休日お金ない.com

 

会社への在籍確認は、たぶん職場に電話を掛けられたと思うのですが、休日でも誰かがいるので誰かが電話に出たのだと思います。

 

金融会社の名前ではなく、個人の名前で掛けてるみたいなので、後に職場の人に何か言われることもありませんでした。

 

でも、プロミスは電話で在籍確認をするのではなく、書面での確認も選択できるようになったみたいです。

 

会社名の入った給与明細があれば大丈夫みたいですね。

 

1時間くらいで審査通過の連絡が来て契約することができました。

 

プロミスは、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座なら、休日であっても24時間振り込んでもらえます。

 

僕はジャパンネット銀行を使っているので、そのまま振り込んでもらえました。

 

そしてコンビニのATMに直行です。(笑)

 

休日お金ない.com

 

どちらの銀行口座も持っていない場合は、カードを無人契約機で受け取ればいいです。

 

プロミスの無人契約機は休日でも夜の9時か10時までは営業しているようです。

 

あと、三井住友銀行のローン契約機でも受け取れるみたいですね。

 

プロミスの無人契約機のところに入るのは気が引けるという人でも、銀行のATMコーナーにある契約機なら安心ですよね。

 

でもって、カードでお金を借りると108円か216円の手数料が要りますが、三井住友銀行のATMを利用すると休日でも手数料は不要なんですよ。

 

ジャパンネット銀行は、利用手数料無料の回数制限があるので、手元に現金が必要なときは振込ではなく、三井住友銀行ATMで借りるようにしています。

 

そんなことで、休日にお金ないときはいつもプロミスにお世話になっています。^^

 

休日お金ない.com

休日にお金ない!そんな時

休日にお金が必要になった時にどうするか

日曜日や休日にいざ遊びに行こうとしてお金がないことに気づいたら、できるだけお金をかけずに遊ぶ方法を考えます。しかし、どうしても友人の誘いを断り切れずにお金が必要になることもあるでしょう。そうした時には、親か兄弟にお金を借りる方法を試みます。給料が入ったらすぐに返すという約束をすれば、貸してくれそうだからです。ただ、1人暮らしで近くに親や兄弟がいない場合は、借りることができません。その時は諦めると思います。

 

しかし、遊び目的でのお金が必要ならそれで済みますが、生活のため、生きていくためとなったら話は違ってきます。もしも、遊び以外でどうしてもお金が今必要となったら、しかも、頼れる人も近くにいないような時であるならば、土日でも融資可能なカードローンやキャッシングサービスを利用すると思います。土日融資可能な金融機関は限られますが、銀行系カードローンでは、新生銀行のレイクや三菱東京UFJ銀行のバンクイック、オリックス銀行カードローンなどがあります。この他、プロミス、アコム、アイフル、モビットといった大手キャッシングサービスも土日利用が可能となっています。金利などを比較して利用する金融機関を選ぶと思います。

 

これまでお金を借りた経験はありません。今のところ、何とかお金が足りなくなるといった状況にならずに済んでいます。しかし、人生の中では、いつどんなことでお金が必要になるかは分かりません。もしかすると、土日にどうしてもお金を用意しなければならなくなることもあるかもしれません。できるだけ身内に借りる方法で済ませたいとは思っていますが、最終手段としては、金融機関での融資サービスを利用すると思います。

 

お金がない時はキャッシングで乗り切る

計画性がないせいなのかお金が気がついたら財布の中にお金がなくなっているということがあります。最悪なのが、日曜日や休日に友達や彼女と遊ぶ予定があったのに、気がついたら遊ぶお金がなくなっているという場合です。給料日前などは特にこのケースに陥りやすいです。突然誘われたわけではなく、前々から約束していた話ですから、なんとかドタキャンせずに乗り切りたいものです。

 

しかし現実としてお金はありません。手っ取り早いのは、必ず返すからといって、遊ぶ予定だった友達や彼女に借りるという方法かもしれません。しかしこの方法、相手からの信用を少し失ってしまうという点、お金を借りた相手と一緒に遊ぶという居心地の悪さがあるという点から、あまり気乗りがしません。ではどうすると良いのでしょうか。

 

私の場合はキャッシングで乗り切ります。キャッシングには正直良いイメージないかもしれませんが、お金を返す目処がついているという場合であればそれほど躊躇せずに利用しても良いのではないでしょうか。少額をすぐに返すということであれば、利息もそれほどかかりません。また、ローン会社によっては、初回契約時は無利息の期間を設けている会社もあります。これであれば、安心して利用することができるのではないでしょうか。友人や彼女からの信用を無くさずに、予定通り遊ぶことができます。

 

ただ気をつけたいのは、必ずすぐに返すということです。返す目処が立っている時には有効は方法だということは頭に入れておきたいです。